FX業者point評価比較ランキング

FX業者をどんなポイントで比較して選ぶか?

FX(外国為替証拠金取引)は、今や主婦や普通のサラリーマンなどにも広く行われている資産運用。そして、それを委ねるFX業者も、一社ではなく、目的にあわせて複数の業者を使うのが普通になっています。
取引手数料やスプレッド、スワップやレバレッジなど基本的スペックだけでなくツールやチャートの使いやすさ、サイトの重さ(あるいは軽さ)、注文が刺さるか否かといった約定率など、検討すべきことがらはたくさんあります。
そして、その「すべてに満点のFX業者」…は、なかなかありません。 
そこで、各目的に応じていくつもの会社を使い分けることになります。
当サイトでは、スプレッドやスワップなど、気になる観点から代表的なFX業者のスペックを比較評価し、独自のランキングにしました。
どうかご参考にしてください。

総合評価ランキング

一応、ランキングとして順位をつけていますが、どれも特長がありながら、しかもバランスが取れているFX業者です。初心者が最初に持つ口座としても、デイトレ派が2つめ3つめに持つ口座としてもおすすすめできます。

クリック証券

クリック証券

【特徴】スプレッドが有利な会社No.1。業界最安値水準の取引コスト、業界最高水準のスワップレート、南アフリカランドをはじめ豊富な14通貨ペアなど、どこをとっても好条件。

【主なスペック】●スプレッド:米ドル/円0.8銭(原則固定/相場急変時等に拡げる場合あり)●レバレッジ:200倍●取引手数料:0円●100%信託保全

→「クリック証券」の詳細を見る


FXオンライン

FXオンライン

【特徴】システムチャートやツール類の使いやすさで定評が高い。チャート見たさに口座を作る人もいるほど。約定率の高さはデイトレ派にも人気。

【主なスペック】●スプレッド:米ドル/円0.9銭固定●レバレッジ:50倍●取引手数料:0円●「信託保全スキーム」の導入

→「FXオンライン」の詳細を見る


DMM.com証券FX

DMM.com証券FX

【特徴】業界最高水準"極狭スプレッドキャンペーン"期間延長中(終了日時は公式サイトを参照)。業界驚愕の最小スプレッド0銭~0.5銭(キャンペーン値)

【主なスペック】●スプレッド:米ドル/0銭~0.5銭(キャンペーン値)●レバレッジ:200倍●取引手数料:0円●100%信託保全

→「DMM.com証券FX」の詳細を見る


最新情報